The Mmm. Times

オンライン語学総合アカデミー

そろそろかも?海外赴任に間に合わせる英会話 海外赴任があるかもしれないあなたのための英会話勉強方法 3ステップ

「海外赴任は突然やって来る」ようで、

実はうっすら「もしかして海外赴任あるかも」と

感じている方も多いのでは?

上司に打診されたり、それとなく匂わせてくることもあるでしょう。

人事配置から、次のポジションは海外だとわかる場合もあります。

英語が苦手な人ほど、

「英語が話せないのに困るなぁ~。英語を勉強しておかないとまずいぞ」

と思いつつ、見て見みぬふりをしてしまいがち。日頃の忙しさに紛れて、流してしまっていませんか?

常に心のどこかに「英語勉強しなきゃ!」とモヤモヤしつつ、

何もしていないあなたへ!

いつ頃、どんな英会話勉強をすればよいのか?をご紹介します。

また、やさしい勉強方法についても、3ステップでお伝えします。

これを読めば、

海外赴任があるかもしれない方のための英会話勉強方法

がわかるでしょう!

それでは、早速見ていきましょう!

海外赴任のどれくらい前から英会話レッスンを受けたら、間に合うのでしょうか?

「英会話学習は、早めにやっておくに越したことはないとは思いますが、毎日業務が忙しくて、時間がありません」

「最短で英会話学習をしたい。どのくらいで英語が話せるようになりますか?」

こんな質問をよく受けます。

これまでにどのくらい英語を勉強したことがあるかによって、多少異なりますが、英会話=英語を話す練習を

100時間

すると、口から英語が出るようになります。

1日1時間、英語を話すレッスンをできるなら、約3カ月です。

それでは、3ヶ月前から勉強を始めればよいのでしょうか?

ところで、あなたの会社ではどのくらい前に海外赴任の辞令が出ますか?

平均的には、2~3か月前に辞令を出す会社が多いようです。

実際には、海外赴任日まで残り1ヵ月ともなると、予防接種・ワクチン、引越準備など多忙を極めます。英会話レッスンの時間を作るのがとても難しくなります。

ですから、海外赴任3カ月前から英会話レッスンを始めては、間に合わない!!!

つまり、辞令が出てから英会話学習を始めるは、遅いのです。

心に余裕を持たせたいなら

6カ月前

から、本格的に英会話レッスンを始めることをお勧めします。

海外赴任辞令が3カ月前に出るならば、その前に海外赴任の内示情報を早くゲットしたいですね~。

もしあなたが「いつかやらなくちゃ」といつも心に思っていてモヤモヤしていたなら、いつから英会話学習を始めればよいか目途がたちましたね。

本格的に英会話学習を始める前にしておいたほうがいいことはありますか?

では、海外赴任の6カ月よりも前は何もしてもいいのでしょうか?

いいえ。

実は、効果絶大の事前にしておいたほうがよい英会話学習方法があります。

ここで質問です。

たとえば、

英語を話せないし、英語に触れることもなく、英語を聞くこともないAさん

英語は話せないが、英語を見たり聞いたりすることが多いBさん

の2人がいます。

同じ英会話レッスンをしたときに、Aさん・Bさんのどちらが、より英語をしゃべれるようになり、上達するのが早いと思いますか?

答えは、Bさん。

なぜなら、Bさんは、それまでに英語に触れているので「英語耳」ができているからなのです。

ぜひとも、あなたには本格的に英会話学習を始める前に「英語耳」をつくっておくことをお勧めします。

英語耳をつくる簡単な方法は?

・YouTubeを英語で観る

・動画配信サービスで、海外ドラマや映画を英語で観る

・SNSを英語でみる

・英語学習のアプリを使ってみる(無料アプリでOK)

・スマホで英語ニュースをみる

などです。

つまり、「軽く英語に触れておく」のです。

映画やドラマを観るのは、楽しみながらできますね。

SNSは、あなたの趣味や興味がある分野を英語で発信している方の発信をフォローしてみましょう。好きなものなら楽しめそうです。

上記にあげた方法は、通勤途中、電車の中、ちょっとしたスキマ時間に取り組みやすいのではないでしょうか?

英語耳をつくるための3ステップ!楽しい英会話学習法

次に、英語耳をつくるための学習方法を3ステップで工夫してみましょう。

とっても簡単な方法からスタートしてみましょう!

英語が苦手でも、きっと試してみることができると思いますよ。

<ステップ1> 見るだけ

とにかく「見てるだけ」から始めましょう。

動画配信サービスの映画・ドラマも、日本語の字幕を見てもOK。

SNSは英語の発信も受信できるように、利用言語に英語を追加することから始めましょう。小さな一歩のようですが、まずやってみよう。

英語のニュースは、わからなくてもいいので、聞き流し3分からトライしてみましょう。

英語学習アプリは、最近は充実してます。無料のアプリでもいいものありますよ。探してみてください。ゲーム形式も楽しいですよ。

<ステップ2> 聞くだけ

ステップ1の英会話学習方法に慣れてきたら、ステップ2へ進みましょう。

映画やドラマは、聞き取れる単語を探してみましょう。日本語字幕と見比べながら、単語を探してもOKです。

英単語探しに少し慣れてきたら、フレーズも聞き取れるようになるかもしれません。

YouTubeは、そろそろお気に入りのチャンネルが見つかっている頃でしょう。

YouTubeの日本語字幕がないものもあるので、結構なチャレンジになりますね。

いいのです。理解できるできないかにこだわらなくて良いです。

「耳に英語を入れているだけで、『英語耳』つくりに近づいているんだ」

と思って、楽しんで英語に触れてくださいね。

<ステップ3> 発信してみる

さらに、ステップアップ。

そろそろ、見るだけ聞くだけから、能動的に行動してみましょうか。

SNSであれば、

いいね!を押してみよう。

次に、絵文字を送ってみよう。

さらに、コメントを送ってみよう。一言でいいんですよ。

よく使う英語SNSコメント例をご紹介します。

  • Wow!  わぉ
  • Cool!  かっこいい!
  • Fantastic.  素晴らしい
  • Looks delicious!  美味しそう!
  • Really?  本当に?
  • Unbelievable!  信じられない!
  • Sounds like fun!  楽しそう!
  • Sounds exciting.  楽しそうだね
  • Lucky you!  良かったね
  • Cheer up!   元気出して
  • Amazing!  すご~い!
  • Awesome!  最高!
  • Lovely!  素敵!
  • Really!?  本当に?
  • Funny!  面白い!
  • LOL  ウケる
  • Good luck!  頑張って
  • You can do it! 頑張って

ほんの一例です。

色んなフレーズや単語を集めたら、バリエーションある発信をできるようなりますよ。

スタンプでも、単語でも、短いフレーズでも、英語でコミュニケーション取っていることに間違いないですから!立派な英会話です。

いかがでしたか?

小さなステップから始めて、「英語耳」をつくっておきましょう。

いざ本格的に英会話学習を始めるときに「やっておいてよかった~」と思うはずです。

〈まとめ〉

  1. 海外赴任の6カ月前に、本格的英会話学習を始めましょう!
  2. 本格的に英会話学習を始める前に、「英語耳」をつくっておくとよい
  3. 英語耳をつくるために、英語に軽く触れることから始めましょう

mmm英会話スクールのLINEでは、英語を話すために必要なヒント満載の情報を配信しています!こちらからLINE登録してくださいね! 

mmm英会話スクールの無料体験レッスンも大好評!詳細はこちらへ